布製品に押すスタンプ

スタンプイメージ

印鑑といえば、紙に押すものが一般的ですし普通はそれを想像するものです。
ですが、印鑑は紙以外にも押せるものも多く存在しています。

そのひとつが、布に押せる印鑑です。
印鑑というよりは、ハンコやスタンプといった方がいいかもしれませんね。

布製品にしるしをつけるわけですから、使用するインクも特別で、洗濯しても落ちにくいようなものが使われています。

スタンプ台として、これらのインクが売られていることが多いですから、元々持っている印鑑やはんこを使いながら、布にプリントすることだって出来るのです。

これらの有効的な利用方法としては、たとえば、子供の持ち物に名前が書いてあるはんこを押すことで忘れ物や落し物をふせぐことができますよね。

サインペンなどで書くとにじんでしまって、見栄えも悪くなってしまいますから、カラフルなスタンプで押した方が、可愛らしく表現できます。
子供の好きなキャラクターの印鑑をおしてあげるのもいいですね。

あとは、無地の洋服などに可愛らしい形のハンコなどを使って、模様をつけてあげるのもいいでしょう。
そうすれば、自分なりにアレンジを施したデザインの洋服だって作れるわけです。

ハンドメイドでこのようなものを作るのが好きという方も多いでしょうから、そんなときにぜひこれらのはんこを利用してみるといいですね。

このような布に押せるタイプの印鑑は、お値段も普通の文房具程度ですから、数百円程度から楽しめるはずです。自分にあったカラーを選んで、身近なものに押して楽しんでみるといいでしょう。

〔座右の銘を入れてみる〕

カッコいい印鑑とは?面白い記事のご紹介

引用:

通常の認印ですと、名字だけが入っていて見た目がシンプルなものがほとんどです。
ですが、これでは同じ名字を持つ人と印がかぶってしまう可能性だってありますし、みていてもあまり楽しいものではありません。
せっかくなら、カッコイイ印鑑を認印として使ってまわりをあっと言わせて見たいものですよね。

リンク先:カッコイイ印鑑とは何か

ページの先頭へ